/ 209ページ

1:イケメン女子の憂鬱

(1/7ページ)

1:イケメン女子の憂鬱

(なぎ)って、本当にオレのこと好きなの?」

クラシックが流れる、喫茶店の窓際の席。

初夏の夕日が射し込む中、対面に腰掛けた恋人の義成(よしなり)が今にも泣き出しそうな顔をしながら問いかける。

ああ、まただ……。

これまで付き合った男たちから、このセリフを何回聞いただろう。

「好きだよ」

迷わずそう言えば、彼は満足してくれるんだろうか。

でも、私はその言葉を決して口にしない。

いや、正しくは口にすることができない。

/ 209ページ

1:イケメン女子の憂鬱

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

1972

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛