/ 153ページ

1.序章

(1/7ページ)

 世界は第二の性を忘れた。

 αも
 Ωも

 みんな平等に
 みんな普通に。

 産まれながらにして遺伝子の優劣があってはいけないと新薬の開発が進み、国主導で老若男女問わず全国一斉に行われた遺伝に関するワクチン接種。

 当初、国民には死をもたらす重篤な伝染病の予防接種だと知らされた。
 
 先人が抗う事なく受け入れてきた遺伝を、無理やり()じ曲げるような試み。

 国を挙げての人体実験。

 第一世代から産まれた子供は、粒を揃えたように全てがβになり、知能も運動能力も皆、同じ程度。ずば抜ける者もいなければ、落ちこぼれる者もいない。そんな結果を受け、男女関係なく産まれてすぐこのワクチン接種は義務化され、新薬がさらに改良された第二世代は、最良の結果をもたらした。

 人類が背負った業に、勝ったとも言われた研究。
 神に勝ったとも揶揄された。

 そして



 全てが平らになった。





/ 153ページ

1.序章

(2/7ページ)

みんなが送ったスター数

1204

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|BL