/ 220ページ

再会したくなかった

(1/15ページ)

再会したくなかった


神様仏様
嘘だと言って下さい……!!

小洒落た創作居酒屋の前で、佇むわたし達に向かって、歩いて来た男女が3名。
その一番後ろから顔を覗かせた男を確認すること数秒、自分の血の気が引いて行くのを感じ取った。


どうして此処に山形俊弥(やまがた しゅんや)が居るの??


その端正な大きな瞳でわたしを一瞥したかと思うと、意味ありげに細めた。
僅かに口角をにやりと上げながら。

小刻みに震えるわたしの握り締められた掌などお構い無しに、わたし達6名はテーブル席に通された。
よりによって目の前の席に着いたのは、この男。

「市川(いちかわ)俊弥です。」

笑顔を作り名乗った男を、恐る恐る窺い見る。
-間違いない。
名字が変わっているようだけど、変わらない面影がある。
相変わらずの、無駄に整った憎たらしい顔だ。

/ 220ページ

再会したくなかった

(2/15ページ)

みんなが送ったスター数

35469

この作品にスターを送ろう!

明日のスターも待ってます!
(1作品につき1日1回 押せます)

新着ピックアップ

急上昇ランキング|恋愛