このページのリンクアドレス

エブリスタ
銀翼の花嫁

小説 ファンタジー

銀翼の花嫁

■□黒猫□■

(4)

――――――やっと見つけた。

完結

433ページ

更新:2010/02/15

説明





「げほっ・・・・はぁっ・・・はぁっ・・・」

震える体を動かし口に当てた手の平を見ると、血で真っ赤に染まっている。


―――――――これは罰だ。人殺しの、自分へ




1人ぼっちでただ死を待つ小さな少女。

そんな少女の目の前に現れたのは、気高い獣を連れた1人の美しき者。



「私達はお前を迎えに来た。一緒にいこう」



止まるはずだった少女の時間が、動きだす―――――。






異世界トリップファンタジー。
※暴力表現などがありますのでご注意ください!

この作品のタグ

作品レビュー

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません