このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

神の愛vs私の弱さ

小説 恋愛 実話

神の愛vs私の弱さ

久遠 紗里

神を信じるキリスト者の『性の誘惑』との戦いの記録──

休載中

385ページ

更新:2010/01/16

説明

~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~


紗里(サリ)はキリスト教信者。


信仰を持ったのは高校2年の終わりで、
そこから始まる『ダメキリスト者』の戦いの日々…。


現在進行形の実話の喜びと誘惑、
試練と恥ずかしくエロいぶっちゃけ話。


堕ちて、悔い改めて、
そして成長させられまた堕ちる……



…人は弱い。
『聖徒』だって恋愛に憧れるんです。



~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~


ストーリーは大体リアルタイム且つ著者の状態により、
更新にかなりのムラがあります。

完結の見通しも全くありません。

※今は堕落する一方の生活に嫌気がさして更新はしていません。


~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~


私の体験が最後良い意味で証しとして
神に用いられたらと思っています。

あまり批判的なのは嬉しくないですが、
ぜひレビュー等お願いします。

同じように悩んでいる方がいたら連絡ください。

私の励みにもなります。


~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~∴~
08.11/26執筆開始

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

久遠 紗里さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません