このページのリンクアドレス

エブリスタ
泡沫の記憶

小説 恋愛

泡沫の記憶

りんごあめ

誰の目にも触れさせない。だから僕だけの君でいて。

過激表現あり

連載中

31ページ

更新:2019/02/17

説明

日常とは隔離された一室で、兄は今日も私に愛を注ぐ。

妖艶で、歪で、狂った空間。





シリアス強めです。ヤンデレも強めです。
更新不定期ですごめんなさい(;_;)

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

りんごあめさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません