このページのリンクアドレス

エブリスタ
Re-try

小説 SF

Re-try

二羽あき

(1)

20XX年、日本政府は不就労者達の殺処分を断行した。

過激表現あり

連載中

133ページ

更新:2018/12/16

コメント:家畜のように屠殺されるか、犯罪者と脳を共有するか?

説明

引きこもり生活20年に及ぶ俺は、ある日突然、不就労者矯正施設という名の殺処分場に連行され、無情な二択を突きつけられる。
家畜のように屠殺されるか、犯罪者と脳を共有するか――?
かくして俺の脳の共有者となった犯罪者、それは天才ハッカーを自称する、悪魔の如く凶悪な不良少年、西条晶だった。

2015年にカクヨムというサイトで書き始め、エタってしまった小説です。
カクヨムの規定でR15はクリアしてましたが、基本残酷、暴力表現も盛り沢山な物語ですのでR18設定をしておきます。
ガチエロを好んで書くワタクシ、この小説にも性表現はありますけれど、エロスメインの物語では無いに加え、オッサン主人公ですから、私の小説を愛読して下さる皆様には物足りない部分があるやもしれません。

常の如く、愛と魂&情熱は十二分に込めて物語を綴ってまいりますので、どうぞご愛読のほど宜しくお願い致します♪

愛と魂と情熱を込めて、二羽あき☆彡

この作品のタグ

作品レビュー

二羽あきさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント