このページのリンクアドレス

エブリスタ
夏の扉を叩くのは   とうとう1000スター御礼

小説 コメディ

夏の扉を叩くのは とうとう1000スター御礼

honolulu

夏の扉を叩くのは 500スター頂いた御礼小話です。

過激表現あり

連載中

26ページ

更新:2018/12/06

コメント:皆さま、いつもコメント。スター。 本当にありがとうございます。 とても励みになっております。

説明

この度、1000個のスター頂きまして感激しております。
お礼になるかどうですか……
ドーベルマンの日常の一コマを晒させて頂きますね……


スターをくださる方に本当に感謝いたします。

この度、光栄な事に、ラッキー7
777というステキなスターを頂きました!

ここは、一つ、少しエッチなお話18禁でお返しを……
光君とオヤジの話ですが、
18際未満が相手の上、
エッチなお話が苦手な方はお避けください……

11/2
ーーーーーーーーーー

スターを500頂いた時に、
お礼に何か短編をと思いまして、
拙い小話をひとつ書きました。

舌打ちしたくなる菅山はどうよ……って、
この人には常に舌打ちさせられるのですが。
今回は焼肉屋のにいちゃんにも舌打ちされます。

笑ってやってくださいね、
優しく、このオヤジに。

( この彼女はだれか……
そのうちにどこかで出てきます)


皆さま、いつもコメント。スター。
本当にありがとうございます。
とても励みになっております。

もう少ししたら「ロックの日に」
本編に限りなく近い番外編を連載させていただきたく思います。
ミステリーに挑戦……
真剣に挑戦します。

これからもどうぞhonoluluの拙い文にお付き合いくだされば本当に嬉しいです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

honoluluさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません