このページのリンクアドレス

エブリスタ
摩天楼の夜に啼く

小説 BL

摩天楼の夜に啼く

衣夜伽

愛なんかいらない。オレを壊して。男娼館で繰り広げられる男の苦悩とエロスと恋

過激表現あり

連載中

177ページ

更新:2018/12/14

コメント:お読み下さりありがとうございます。毎日11:00と23:00に1ページずつ更新予定です。時々、語句修正を入れます。

説明

六本木の高級男娼館『紳粧館』に勤める売れっ子の凛那。馴染み客である英からの身請けを断るなか、タチ専トップホストの桐生と、覗き部屋でセックスショーを行うことになる。

親から捨てられ、また識字障害という二重苦を抱え、捨て鉢に生きている凛那のM的な要求を聞き、桐生はそれを受け入れるが、やがて凛那の心の深層へと踏み込んでくる。

桐生の告白に戸惑う凛那だったが、ある事件によって気持ちが変わる。


男前/天然/飄然/クラブ経営院生/タチ専男娼
×
美人/繊細/不器用ツン/識字障害/ウケ専男娼


三人称受け視点。濃厚R18シーン多めです。途中、SM的な描写があります。扱う職種の性質上、固定とは違う相手との絡みがあります。

毎日11:00と23:00に1ページずつ更新予定です。

連載開始に合わせて色気たっぷりの表紙をkawo様に作っていただきました。感謝でいっぱいです。大きな絵はこちらで見ることができます→[リンク](p44)



2018.10.12 連載開始しました
2018.11.11 1000☆達成しました。ありがとうございます
2018.11.20 表紙を後入れしましたので、120ページまでのペコメが2ページずれてしまいました。すみませんm(__)m
2018.11.26 2000☆達成しました。ありがとうございます
2018.12.7 3000☆達成しました。ありがとうございます

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

衣夜伽さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません