このページのリンクアドレス

エブリスタ
影の匣庭

小説 ホラー

『匣庭』シリーズ

影の匣庭

東崎 惟子

(1)

無人島で起こる連続怪異殺人事件、この話はおまえの全てをあざ笑う

完結

199ページ

更新:2018/09/20

説明

無人島で起こる連続怪異殺人事件。
目に映るもの、所詮は全て一夜の幻。
傷みも悲しみも怒りも愛さえも。
この話はおまえの全てをあざ笑う

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

東崎 惟子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません