このページのリンクアドレス

エブリスタ
セカンドチャンス

小説 BL

セカンドチャンス

森代

【R-18】プロバスケット選手の、真面目で一途なバスケと恋の話

完結

132ページ

更新:2018/10/08

コメント:10/8 第六章(120~132ページ)更新。完結しました。

説明

《10/8》完結しました。
読んでくださった方はありがとうございました。
この話は10月21日J*GARDEN45で再録本を発行致します。
【サークル名:クラシックローズ(そ18b)】


プロバスケリーグの二部に所属している遠野は今年で30歳になる。
遠野はかつては一部リーグで活躍する有名な選手だったが、年齢と怪我、そして失恋を機に引退を覚悟していた。
だが自分が最後と決めていた今シーズン、自分を慕うルーキーの結城が入団してくる。
チームの一部昇格、そして遠野と結城の恋の行方は――
的な雰囲気青春BL小説です。
(R18シーンもそこそこあるので、苦手な方はご注意ください)

※この話はフィクションです。実在するチーム・団体とは一切関係御座いません。


《キャラクター紹介》
●遠野湊人(とおのみなと)…背番号0、身長183cm、PG
ピック&ロールとアシストが得意。状況に応じて自ら切り込んだり、3Pも打てるオールラウンダー型の司令塔。加齢により少々スタミナ不足。右膝の故障を抱えている。

●結城肇(ゆうきはじめ)…背番号6、身長192cm、SF
新人、インサイド型フォワード。ポストプレーとミドルシュートが得意。ディフェンス、ボール運びが苦手。(素直なので読まれやすい)

●その他選手(#は背番号)
#1…ハスラー(PF) 点取り屋の外国人選手
#14…北村(SG) 若手のシューター、3P成功率は4割
#23…松嶋(PG) 最年長、遠野の控え
#55…青野(F) 職人気質のフォワード
#77…フロックハート(C) 210cmの大型センター、外国人選手

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

森代さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません