このページのリンクアドレス

エブリスタ
雛鳥の哀願

小説 恋愛

雛鳥は今日も愛を喰らう

雛鳥の哀願

糸(いと)

食べることは、エロスである

連載中

22ページ

更新:2018/09/16

40枚

説明

紳士で真面目でストイック。

そんな男の一風変わった性嗜好を知り
誰にも言えない、秘密の関係は始まった。

「食事をしている君は、誰よりも魅力的だ」

食欲=エロス

自分に自信が持てないヒナと
人を愛でることに飢えている吾妻が出逢う時
妖しく切ない恋が動き出す。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

糸(いと)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません