このページのリンクアドレス

エブリスタ
いばら姫には棘がない

小説 BL

いばら姫には棘がない

いばら姫には棘がない

夕凪

(11)

(BL)王子×いばら姫 10/8完結しました。多謝!!

過激表現あり

完結

1157ページ

更新:2018/11/03

コメント:本編完結。SS追加中です。皆さまに感謝!

説明

こまさんより表紙絵いただきました! っていうか強奪しました!(笑)
[リンク]
三隅の麗しい顔と、柚木の三隅に惚れ切ったうっとり顔をご堪能ください。

秘書室カプといばら姫カプの短編集になる予定の『ごちゃまぜ秘書室』をアップしました。よかったら遊びに来てください。[リンク]

柚木は、八代テクノロジーの副社長・三隅付きの秘書である。

柚木の嫌いなもの。
それはキリンと自分の名前。
それには、ある理由があって……。

前作([リンク])でラブラブだった王子といばら姫の馴れ初め~現在までの道のりを辿る物語です。
柚木の過去や王子様との出会いは、出会い篇をご覧ください(完結済)
柚木と三隅がどのように付き合い始めたのかは、恋愛期篇をご覧ください(完結済)
三隅の秘書となるまで、また、なってから以降は、社会人篇をご覧ください(完結済)

どの年代も、少し重ためのシーンがありますので、苦手な方はご注意ください。

こちらを読む前に『秘書室には窓がない』を一読される方が、人間関係がよりわかるかと思います。
宜しくお願い致します。

サポーター特典は、柚木の夢精ネタです(笑)

この作品のタグ

作品レビュー

夕凪さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません