このページのリンクアドレス

エブリスタ
エンドロールに口づけを

小説 BL

エンドロールに口づけを

藤宮ニア

偶然出会った隣人は、いつだって適当な男だった。

完結

11ページ

更新:2018/06/02

コメント:隣人との、みじかい邂逅。|現代BL

説明

これは、きっと、恋ではない。
悲しみからの立ち上がり方を、大人はもう、知っている。
***
三十路男の、こじらせた関係。

ぼちぼち書いていこうと思います。
R15くらいしかいかない気もしますが、一応。

(2018/06/02)
3行からの妄想コンテストエントリしてたの完全に忘れてたので、長編になりそうなのを無理やり短く切りました。が、文字数結局オーバーしてそうだし消化不良なのでまた別エピソード書くかもしれないです。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

藤宮ニアさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント