このページのリンクアドレス

エブリスタ
私は女スパイ

小説 ミステリー

私は女スパイ

susan・susan

(2)

ちょっぴりセクシ―&ミステリー

連載中

478ページ

更新:2018/08/07

説明

 人類史を書き換える事は、全ての学術を覆しかねない。
 私たちは真実を知らないのかもしれない。
 大きな黒いアカデミーによって、真実が闇に葬り去られているとしたら?
 そして、また別の組織は、真実を研究材料にするために工作員を使い、資料回収を計ろうとするのだった。

この作品のタグ

作品レビュー

susan・susanさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません