このページのリンクアドレス

エブリスタ
嘘とジェラシー ◇番外編始めました◇

小説 恋愛

嘘とジェラシー ◇番外編始めました◇

あまの あき

(4)

【R指定】「彼氏よりよかったやろ?」一夜の過ちのはずだったのに・・・

過激表現あり

完結

803ページ

更新:2018/11/19

コメント:この作品と出会って下さり、ありがとうございます(*´▽`*)

説明

お礼[リンク]←11月14日。追加しました。

*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。


 受付嬢として働く香山くるみ《かやまくるみ》は4歳年上の氷川稜《ひかわりょう》と3年前から交際を続けていた。

 28歳の誕生日、今年こそはプロポーズされるかも!?と期待に胸を膨らませるが、何時間も待った挙句にドタキャンされてしまう。

 独り落ち込むくるみの元に現れた不思議な男・ユージ。

「フラれたもん同士飲みに行かん?」

 関西弁でやたらと馴れ馴れしいユージを振り切ることができず、カンケイを持ってしまう・・・。

 一夜限りだと思っていたのに、ユージはそうでもないようで・・・?

 彼氏とカレの間で揺れる恋のゆくえはーー??


*.:・.。**.:・.。**.:・.。**.:・.。


※準備中から覗いて下さったり、スターを下さったり、本当にありがとうございます☆
 ありがたき幸せ(´▽`*)

この作品のタグ

作品レビュー

あまの あきさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント