このページのリンクアドレス

エブリスタ
望んだものはただ、ひとつ《番外編》

小説 BL

望んだものはただ、ひとつ《番外編》

十時

(3)

たとえ貴方が、離れていったとしても……

完結

164ページ

更新:2018/05/27

コメント:番外編です!楽しんでいただけると嬉しいです!

説明

凍てついた冬から時は過ぎ、アルフレッドとシェリダンは変わらず甘く穏やかな日々を過ごしていた。
そんなおりに大国オルレアを訪れたのは、同盟を結んだサーヴェ公国の公子と公女。
シェリダンは2人の訪れに、胸のざわめきをどうしても無視することができなかった。



「望んだものはただ、ひとつ」の番外編になります。ちまちま更新になりますが、どうぞよろしくお願いします!

この作品のタグ

作品レビュー

十時さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません