このページのリンクアドレス

エブリスタ
3時間の視線

小説 BL

3時間の視線

かなた琴子

R18 視姦&言葉責め/ヌードモデルを頼まれた怜は淫猥な体勢を強いられ―

完結

41ページ

更新:2018/04/08

コメント:R18読み切り短編小説です。

説明

デザイン事務所の社長・阿賀野紀章にヌードモデルを頼まれた三条怜は、淫猥な体勢を数時間強いられることに。全てを開示した身体は次第に甘い熱にのまれていき――。


二人だけのアトリエ。

視線と言葉に犯される、忘却の3時間。

デザイン事務所の社長×二十歳の新人デザイナー。

R18読み切り短編小説です。


--------

■サポーター特典

『3時の悪夢』七浦恭一×三条怜(21ページ)

アトリエにいった日の夜、七浦が夢の中で怜を凌辱してしまうお話です。

※七浦視点。流血シーンがあります。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

かなた琴子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

スターを投げるとサポーターポイントを獲得できます。

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません