このページのリンクアドレス

エブリスタ
節分に寄せて

小説 BL

節分に寄せて

honolulu

節分の日に鬼がやってきた。それは恋の名残

完結

8ページ

更新:2018/06/12

コメント:恋の名残は鬼となる

説明

節分の日を題に
短い文を書きました。

鬼は恋の名残なのか、
残りのいのち短い男の元に鬼がやってきます。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

honoluluさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません