このページのリンクアドレス

エブリスタ
天使の分け前

小説 BL

天使の分け前

ゆな

昼間は聖職者のように清らかに見える綾人だが、ベッドの中では野獣だった──

連載中

51ページ

更新:2017/12/14

コメント:昼と夜で豹変する攻めに翻弄される受けが書きたかったのです……さくっと読めちゃう短編です。

説明

学園の礼拝堂で祈りを捧げていた綺麗で清廉な雰囲気をもつ綾人(あやと)と親友になった真面目な貧乏学生陽也(はるや)。美しい綾人が大好きで、劣情を抱いてしまうことに陽也は罪悪感を覚えているが、実は綾人も……
昼は聖職者のように清らかな顔をしているのに、ベッドでは野獣のようになる攻めと翻弄されてぐちゃぐちゃになる受けが書きたかっただけです……
因みに陽也は押し倒される直前まで自分が攻めのつもりでしたー

表紙は花緒すずさんからお借りしています[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ゆなさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません