このページのリンクアドレス

エブリスタ
ヒュブリス(傲慢)の代償

小説 BL

ヒュブリス(傲慢)の代償

ヒュブリス(傲慢)の代償

エナリユウ

義理の息子×弁護士

過激表現あり

完結

141ページ

更新:2017/11/29

コメント:義理の親子 二十一歳差

説明

【秋の陣】クロスノベルズ賞頂きました。m(__)m

 弁護士で、二十九歳の榛名晄介(はるなこうすけ)は、高校時代の同級生で初恋の相手である星野から借金を申し込まれる。浮浪者同然の姿で、七歳の息子の涼一(りょういち)と共に現れた星野のために、榛名は返済を助け、自分のマンションに親子を住まわせるが、五年後星野は病死する。星野の遺言を受け、榛名は涼一を養子に迎える。
 榛名が家で同僚かつセフレでもある岩下と抱き合っているところを、高校の部活の大会で不在のはずの涼一に見られてしまう。それから涼一は反抗的な態度を取るようになる。
 高校の卒業式の夜、自分達を助けてくれたのは、父親のことが好きだったからなのかと詰め寄った涼一は、榛名をまるで嫌がらせのように強引に抱こうとする。榛名に激しく抵抗され、諦めた涼一は就職先も告げぬまま家を出る。
 一年後、涼一は突如戻ってくる。涼一は榛名に好きだといい、身体を求める。拒絶して今度こそ二度と戻らなかったらと不安な榛名は、最後こそ許さないまでも涼一の求めるまま肌を合わせてしまう。

書籍化情報

書籍名:蜜通

出版社:笠倉出版社

発売日:2019/2/9

Amazonで見る

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

エナリユウさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント