このページのリンクアドレス

エブリスタ
不埒なキス

小説 恋愛 大人の恋

不埒なキス

こ茶子

大好きな人。叶わぬ恋だとわかっている。だから、たとえ一夜の夢でも。

連載中

137ページ

更新:2017/11/22

コメント:お待たせしました。連載再開です。ここ数日で空いた時間に一気にUPしていきたいと思っていますので、よろしく~♪

説明

 好きになったらのめり込んでしまう。
 勉強や仕事はできるのに、上手く男性との関係を築けない梢。
 大学時代、二股をかけられボロボロになった時に、同じサークルの先輩に助けられた。


 モテる人だとわかっていたから、初めから高望みはしていなかったけれど。
 見ているだけで過ぎていった大学時代。
 同じ会社に就職したが、何かを期待したわけではなかった。
 彼を見ていられるだけで、バカな恋愛にまたのめり込むようなことはしないで済む気がして。
 ひそかに見つめていただけの恋愛。


 でも、彼―――久坂が、実家の事業を継ぐために会社を辞めることを知って。
 会社では真面目で堅物な仕事人間を装っている彼が、いつも密かに遊び歩いている夜の街に繰り出し、自分も変身する。


*****


 そんな内容ですが、オパール文庫募集作品として執筆しますので、どこまでエロに持ち込めるか勝負?!
 あまり切ない方向へは描きたくないんですが………、どんなもんでしょ。


2017/11/04~
 毎日18:00更新、11月末の完結を目指して頑張ります^^!
※ほぼリアルタイム?執筆なので、更新時間遅れることがあります。
(携帯電話登録はちょっと私には敷居が高いので、コメント下さってもお返事できません。もし、どうしても?返事が必要な方は、掲示板もしくはツイッターによろしくお願いいたします。)
いつもたくさんの応援ありがとうございますm_ _m
完結後、応援お礼の短編等更新したいなあ、と思っていますが、現在、押せ押せで執筆している為、もう少々お待ちください。



 

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

こ茶子さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント