このページのリンクアドレス

エブリスタ
F.cluster

小説 BL

F.cluster

純鈍 先生

(1)

狼男(元殺人兵器)vs国家機密組織の狗(元軍人・犬好き)

過激表現あり

完結

424ページ

更新:2018/09/18

コメント:いつもお読みくださってありがとうございます

説明




チャールズ・ブラックウェル(ウルフ):元殺人兵器・狼男・サディスト

ジェラルド・アルダートン:元軍人(犬好き)・国家機密組織の狗・強気受け



【イギリスでは法律によって、狼が狩られた時代があり、一匹だけ生け捕りにされた狼は軍で訓練され、戦場で生きた殺人兵器として使用された】


戦争が終わった今、何故チャールズはジェラルドに執着するのか……。


※実際の時代とズレます。この作品はフィクションです。

この作品のタグ

作品レビュー

純鈍 先生さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント