このページのリンクアドレス

エブリスタ
それはきっと、一目惚れ

小説 BL

それはきっと、一目惚れ

上坂 彰弘

Rー18 ツンデレ新人画家と駆け出しギャラリストのサクセスストーリー 第七章

完結

10ページ

更新:2017/09/27

説明

大野との話も結論がつき、本格的に事を進めつつある中、彰吾は自分が那季に好意がある事に気づく。自問自答している最中、彼は不覚にも、ホストに監禁されてしまう。
場所も月日の経過もわからな中、椅子に拘束され、二人の拳等を受けていた。
そんなある日 意識が朦朧としている自分の前に、那季が連れてこさせられる。
驚きをかくせない彰吾と心配をしてた那季はその場で言い争いになるが、そんな姿をよしとしな二人は彰吾の目の前で那季を犯し始めた……

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

上坂 彰弘さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません