このページのリンクアドレス

エブリスタ
魔物コーヒー

小説 ミステリー

魔物コーヒー

夏目真生夜(ナツメ マキヤ)

文春応募用 

完結

24ページ

更新:2017/09/30

コメント:実は8割が実話という恐ろしい話です。

説明

イメージBGM:Peggy Lee "Black Coffee"

内定をもらった出版社で働きだした私。
先輩の取材同行したある日、先輩社員が取材した女性の飲み物に変な薬を入れるのを目撃してしまう。
社内のコーヒーメーカーのコーヒーからは、まがまがしい、魔物のような臭いにおいがして・・・。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

夏目真生夜(ナツメ マキヤ)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント