このページのリンクアドレス

エブリスタ
それはきっと、一目惚れ

小説 BL

それはきっと、一目惚れ

上坂 彰弘

Rー18 ツンデレ新人画家と駆け出しギャラリストのサクセスストーリー 第三章

完結

6ページ

更新:2017/09/09

説明

彰吾にかけられた言葉が那季の胸に響き、感慨深さにひたっている最中
聞き覚えのある声が、彼に声をかけた。そこには、ふてぶてしく
笑うホスト二人が立っていた。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

上坂 彰弘さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません