このページのリンクアドレス

エブリスタ
不時着ロケット

小説 BL

不時着ロケット

るくみる

(2)

好きだから、全部知りたい。【R18】

完結

207ページ

更新:2017/09/29

コメント:いつもありがとうございます!美沙緒と疾風が学生時代のSSも公開しました。

説明

☆前日譚SS『妄想返上プラグ』[リンク]公開しました☆



同棲中の恋人には、浮気癖がある。

男女見境なく部屋に連れ込む疾風(はやて)。

それをはっきり非難できない美沙緒(みさお)。

ため込んだ不満が爆発し、飛び出した美沙緒はある行動にでて……結果、おかしなことになっちゃった!?


「だって美沙緒さんが好きになっちゃったし。見てるぶんには邪険にされないから。別にいいんでしょ?」

その場限りのはずだったメイ(♂)の乱入、これってアリなの!?


【綺麗系俺様×地味系メガネ+モデル系変態男子=○○○!?】

不健全でハッピーな同居生活、開幕♪




※こちらのお話は、BL夏の陣に参戦しています。

※設定の関係上、全年齢バージョンはございません。

※ふたりだけのラブラブをご希望のかたにはお勧めできません。ご注意ください!

この作品のタグ

作品レビュー

月田朋
月田朋さん
【作品】不時着ロケットについてのレビュー

ネタバレ

読む気がなかったのに気づけば更新待ち遠しく、どうなっちまうんだとうなったり萌えたり落涙したりしながら読みました。

最初の不穏な空気、疾風が本当にきーってなるほど残酷で、こういう奴いるいると思っていたところ、メイちゃん登場。明るくかわいい変態さんにたちまちみんなまるっと魅了され、お話はどんどん陽のあたる方へ。
「やっと完全無欠になれた2人」が「3人じゃないと欠損のある2人」に変化してゆくさまがとても丁寧に描かれ、本当に酔わされました。

それはオラオラに見えて実はかわいい疾風も、頭がいいゆえつっこみどころ満載の語り手の美佐緒にとっても違和感のないハッピーなエンドだったに違いないわけで、メイを手に入れて良かったね2人!!って心から祝福できるラストでした。

そして疾風が……疾風が……わたしはこのような3Pが大っっ好きだ!!

最後に、この場をかりてお詫びしたいことがあります。
三人で子どもの頃なりたかったものについて語るシーンで私は泣いてしまい、深夜テンションで作者るくみるさんにうざ絡みしてしまいました。その節は本当に申し訳ございませんでした……。本当にごめんなさい。
以上、拙いながらレビューと(あと謝罪)させていただきます。
面白いので読んだ方がいいです。やばいです。
(それからるくみるさんはとてもいい人です。)

もっと見る

2017/10/04 00:47
コメント(2)

るくみるさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント