このページのリンクアドレス

エブリスタ
鮮の城 ~女鉄砲隊三万石物語~

小説 歴史・時代

鮮の城 ~女鉄砲隊三万石物語~

夏目真生夜(ナツメ マキヤ)

戦国時代、戦功によって3万石の城を得た女武将、池田鮮の物語

連載中

330ページ

更新:2018/07/14

コメント:通勤時間の初稿一発書きです。誤字、脱字、時代考証は完結後に直します。

説明

表紙 さし絵 神荒椋さま

織田信長の家臣、森家と池田家を軸にして語る、
池田女鉄砲隊で戦功をあげ、3万石の城主になった、池田鮮(いけだ せん)
鬼武蔵の異名で、女子ども坊主まで殺戮する武将、森長可(もりながよし)
の夫婦の物語です。

信長を巡る女話。
明智光秀の士官と謀反の謎。
天下に5つとない茶器、天目茶碗を巡る謎。
さまざまな歴史の新説に迫ります。

イメージ曲 「HALF」女王蜂
「ともに」WANIMA

この作品のタグ

作品レビュー

夏目真生夜(ナツメ マキヤ)さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント