このページのリンクアドレス

エブリスタ
溶けた体温

小説 BL

溶けた体温

比来 楽楽

記憶をなくした僕の前に現れたのは恋人を名乗る1人の男。

連載中

39ページ

更新:2017/09/14

説明

飛立 陽(ひたち よう)24歳。
事故でところどころ記憶をなくした僕の前に現れたのは、見知らぬ男……

「俺、貴方の恋人です」
「……嘘だろ!?」


……男と付き合うなんて、どうなってんの、過去の僕!?








この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

比来 楽楽さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません