このページのリンクアドレス

エブリスタ
暁月夜【完結】

小説 恋愛 大人の恋

暁月夜【完結】

乃木かおり

(7)

R18 「俺を好きになるように仕向けてやるよ」 やれるもんならやってみなさいよ!

完結

528ページ

更新:2017/09/11

コメント:コメント・スター・ファン登録ありがとうございます。個別にお礼に伺わず…無礼をお許し下さい(>_<)

説明

たまたま連れて行かれた飲み会で

「そもそも自分の口からちゃんと言えない職業なら、ずいぶんといい加減な仕事してるんじゃないの?」

私を侮辱した言葉でニヒルに笑う男。

なんであの時言い返さなかったのだろう。

二度と会うことはないのだから、横っ面でも張り倒しておけばよかったと心底後悔させてくれた男に、こんな所で再会するなんて…。

それが運命? は、ふざけんじゃないわよ。


山内千佳(30)
  ×
藤井朔(29)

前作『ひどく優しい手』の山内千佳のお話です。
読んでなくてもわかるように重複する部分がありますが、ご了承ください。

出てくる疾患・検査全てが同じような経緯を辿るとは限りません。
生々しくならないよう削ったり変えたりしていますので、医療人の方、突っ込まないでください…。


訂正とお詫び
章のタイトルを考えるのが、どうもセンスがないようで…だんだんとタイトルと内容が合わなくなり、しっくりこないので、数字にしてしまいました。
途中変更、申し訳ございません。

この作品のタグ

作品レビュー

はれのうみ
はれのうみさん
【作品】暁月夜についてのレビュー

遂に完結ですね。お疲れ様でした。

とても素敵な作品でした。
当たり前の日常が決して当たり前ではない事…色々考えさせられました。
私だったら美月チャンのように毅然と生きていけるのか?最後を迎えるまで残された人達の事を考えて過ごせるのか?
想像でしかないですけど私にはきっと出来ないと思います。
大切な人を失くした後に迎える新しい命への向き合い方…重ねるべきでない思いも重ねる事で楽になれる思い…何が正解かは人それぞれだと思いますが私は朔の子供へ対する言葉がとても心に響きました。
本当に素敵な人です。

お話は美月チャンが中心となる形だったのでアレなんですが、もう少し朔と千佳チャンの恋愛というものをみたかったです。
美月チャンがいなければ、この2人はどうなっていたのかな?って思う程2人は美月チャン中心で朔が千佳チャンを運命だよっていう理由も見えて来なかったしなぁ。アレはただの口説き文句なのかな?
途中は美月チャンを大切にしてくらるなら千佳チャンじゃなくても良かったのかな?って思う所もありました…。
オマケでもいいので朔の気持ちが知りたいです。

暫くはお休みですか?
寂しいなぁ。毎日の更新が楽しみでワクワクしていたのに…。
次回作楽しみにしています!
なるべく早く帰って来て下さいね(笑)

もっと見る

2017/09/08 21:51
コメント(2)

乃木かおりさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント