このページのリンクアドレス

エブリスタ
花ほころぶは恋

小説 BL

花ほころぶは恋

花ほころぶは恋

夏れもん

(1)

後編はシリーズもう一冊のブックP136からです。

完結

213ページ

更新:2017/10/04

コメント:後編をシリーズに加えました。引き続きよろしくお願いします!

説明

外面がよく仕事も有能な男、佐倉幸春(さくらゆきはる)。彼は商社マンとして充実した日々を送っていた。

しかし、ある男の出現によりそんな日常が揺るがされることとなる。

誰とでもそつなく付き合えるのが特技のはずが、最近配属されてきた新入り、深谷昴(ふかやすばる)だけは最初から苦手だった。

教育係を任されてしまったものの、愛想はないし扱いづらくて仕方がない。

そのうえ、信じられないことに、性的に迫ってきたのだ。

最悪だ。

そう思って避けていたところ、一緒に海外出張に行かなければならなくなった。

そこでハプニングが相次ぎ――

二人は過酷な運命に翻弄されてゆく。



※前編です。
後編はこちら[リンク]





佐倉 幸春(さくら ゆきはる)
深谷 昴(ふかや すばる)

高身長の美形同士。
ノンケ受け。年下敬語攻め。



イラストはきま餅様[リンク]より。
文字入れはkawo様[リンク]より三種類いただいております。

キャラクターの表情とタイトル文字に、ぜひ注目してご覧下さい。

美麗表紙はこちらで大きく見られます→[リンク]



タグありがとうございます!コメント等もお気軽にお寄せください(*´艸`)

この作品のタグ

作品レビュー

夏れもんさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません