このページのリンクアドレス

エブリスタ
十五夜をかけて削れ落ちてゆく彼女の切片を拾い集めて組み直した果実の隠れ家---has just been written by a heartrending pioneer---

小説 恋愛

十五夜をかけて削れ落ちてゆく彼女の切片を拾い集めて組み直した果実の隠れ家---has just been written by a heartrending pioneer---

Potepotte

げっ歯類の彼はいつもわたしのことを削る。わたしはいつか彼に削り切られてしまう。

完結

18ページ

更新:2016/11/14

説明

隠れ家の中で彼はわたしを削り、わたしを隠れ家の中に収めていく。
-------------------------------------------------------------------------
直接的な描写はなく、「わたし」自身の正体も曖昧であるため、微妙なラインだと考えましたが、自主的にR-18とさせていただきます。

他サイト「pixiv」、「小説家になろう」にて加筆修正前のものを重複掲載しております。

他イベント等への投稿はありません。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

Potepotteさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント