このページのリンクアドレス

エブリスタ
Pessimist in love ~ありふれた恋でいいから~

小説 恋愛

Pessimist in love ~ありふれた恋でいいから~

櫻井 音衣

(1)

抱きしめるならあなたの心と体で、私のすべてを抱きしめて。

過激表現あり

完結

256ページ

更新:2017/12/24

説明

仲のいい同僚が勤め先の結婚式場で
ブライダルプランナーに私を指名して
幸せそうに永遠の愛を誓った。

愛されなかった私は
複雑な想いを作り笑顔の下に隠して
新郎新婦の二人を見届けた。


彼女の新婚旅行休暇中に現れたのは
彼女が他の男に乗り換え
結婚したことを知らない元カレ。

事情を説明しているうちに
酔ってなにやら妙な展開になり…
愛されなかった私と捨てられた彼の
身代わりの恋人関係が始まりました。



自分に自信のない私は
愛される自信がなくて
傷付くのが怖くて
好きな人が去っていくのを恐れて
何も起こらないうちから
ダメになった時を想定している。




この作品のタグ

作品レビュー

櫻井 音衣さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント