このページのリンクアドレス

エブリスタ
それはきっと、天の音。

小説 BL

それはきっと、天の音。

灯夏

椿由人は憧れの歌手と同じ顔を持つ、志岐天音のマネージャーになってしまい──。

完結

559ページ

更新:2017/06/27

説明

椿由人(つばきよしと)は昔、歌手のAmeに救われた。その笑顔に。歌へ向かう真摯な姿勢に。
現在芸能事務所で働く椿は、ひょんなことからAmeとそっくりな顔を持つ、志岐天音(しきあまね)のマネージャーになってしまった。
反発しながらも惹かれ合っていく二人だったが──……。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

灯夏さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント