このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

禍津日の炎

小説 BL

禍津日の炎

池田黄菊

古から続くこの世界にかけられた呪縛が始動した…

休載中

560ページ

更新:2017/01/05

説明

【R18】

禁忌のふたりの者を恐れたはじめの民は、ふたりを引き離した。
ひとりは黄泉に閉じ込め、ひとりは此岸に捨てた。


一度、世界は崩壊していた。

新しく生まれた今の世界も崩壊への足音が、聞こえ始めた。
世界が崩壊に向かう隠された真実

  ≪鍵≫の存在

ふたりの男に愛された者

崩壊を止める事が出来るのか。それとも…



作者:初めての投稿です。乏しい頭の中を引っ張り出して書いております故、何かと不充分な表現や誤字、脱字が多いかと思います。ご意見、ご感想など頂けると励みになります。
どうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

池田黄菊さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません