このページのリンクアドレス

エブリスタ
四季を作る手

小説 恋愛 大人の恋

四季を作る手

紺野 碧

多分、最初から惹かれていた……

完結

67ページ

更新:2015/12/25

説明

自然豊かな町にある和菓子屋「彩華庵」。
菫(すみれ)の父が築いた小さな城である。

菫が自身の仕事を辞めて店で働くようになってから2年経ったある日、父に弟子入りしたいと一人の青年がやって来た。

まるで漆黒のカラスのような出で立ちの青年に、菫は強烈な印象を受けて……。

和菓子への愛情、家族への複雑な思い、そして不思議な雰囲気を纏う青年との不器用な恋に、菫が出した答えとは?

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

紺野 碧さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント