このページのリンクアドレス

エブリスタ
一線の越え方

小説 BL

一線の越え方

一線の越え方

ゆき

(1)

R18/独断で強引に組み敷こうとするバイ×それが理解不能で反発するばかりのストレート

過激表現あり

完結

169ページ

更新:2015/06/28

説明

◆6/30 番外編掲載 [リンク]
◆6/29 応援特典追加 [リンク][リンク] 

【Rー18】

 ホストめいた容姿を持ちながら、土方仕事もこなす山端逸樹は、男も女も関係ナシの享楽主義者。
 一方、深夜のコンビニでバイトをする三木直人は、多少運動神経が良い程度の平凡な大学生。
 そんな二人が、初めて交わした会話から全ては始まって……。


※一話毎に視点が入れ替わります。
 執筆者二人によるリレー小説です。


(2015/5/20~6/28本編完結)

この作品のタグ

作品レビュー

ゆきさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント