このページのリンクアドレス

エブリスタ
渡りの果て 後編

小説 歴史・時代

渡りの果て

渡りの果て 後編

104mam

(10)

【R18】『渡りの果て 前編』の続きです

完結

1652ページ

更新:2018/05/17

説明

『渡りの果て 前編』の続きです

前編をお読みになってからおいで下さい

『渡りの果て 前編』[リンク]

『渡りの果て 番外編』[リンク]

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
表紙に「更新」「NEW」ラベルが表示される時がありますが、修正作業によるものですので、気になさらないでください
φ(●_● )ノ 紛らわしくてごめんなさい~
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

サポーター特典のお話を読むのに必要なポイントを
『渡りの果て 前編』は3ptから
『渡りの果て 後編』は10ptから
に設定をし直しました

『サポーター特典』へは、
表紙下部『マイリストに追加』の下右にある『開く』
からお進みください

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

時を渡り出会った新選組と生きると決めたひろ

そして戦が始まる

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆

史実に忠実ではありません


稚拙な文、無理矢理な展開、内容的に各種専門分野の方からの異論やお怒りの言葉もございましょうが、どうかどうか広~い心で受け止めて頂きたく、よろしくお願いいたします


2014年に他サイトで発表した作品で、同じ内容になります


長いお話になりますので、どうぞゆるゆるとお付き合い下さいませ

この作品のタグ

作品レビュー

チェロキー
チェロキーさん
【作品】渡りの果てについてのレビュー

ネタバレ

毎日睡眠不足になりながら、夢中で最後まで読ませて頂きました!

レビューというより感想になってしまいますが…
これでもかこれでもかという程ひろが辛い目に遭ってしまい、読んでるこちらも本当に辛かった…(T_T)
最終的にひろは沢山の人に愛され、惜しまれ、研究も成し遂げ、それを継ぐ者も居て、人としても医者としても幸せな人生だったと思います。だけど!あんな辛い目に遭ってきたひろだからこそ、女としてももっと幸せになって欲しかった…私は沖田さんが大好きなので、途中までは斎藤さんより沖田さんと!と思ってましたが、最後には斎藤さんと幸せな人生を送って欲しい!と強く思っていました。

正直私的には最高のラストではなかったですが、あとがきを読んで納得いった部分もありました。お母さんもそうだけど、禁忌を犯してのはひろも同じ事(おたきさんほどではないですが)…ひろも、その報いなのかなと(T_T)そしてお別れを言い回るシーンで土方さんとの絡みがないのも少し寂しかった。確かに土方さんならなんとしても阻止されそうだけど、あんなに愛し合っていたのになぁ…と…
とにかく!もっと幸せになってほしかったなぁ(T_T)

切ないラストはさておき!
こんなに長いお話なのに中だるみせず、常に惹きつけられ、もっともっと!と先を読みたくなるのは本当に圧巻!だと思います。そして全く先の読めない展開!ワクワクドキドキハラハラし通しでした!毎日素敵な時間を過ごさせてもらい、ありがとうございました!!長々とすみません。

もっと見る

2017/09/05 02:15
コメント(1)

104mamさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント