このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋に落ちてよ 第1話 雨夜の月

小説 恋愛

恋に落ちてよ

恋に落ちてよ 第1話 雨夜の月

砂原雑音

(7)

ゆっくりゆっくり、俺のとこまで落ちてきて。焦らせたりしないから。

完結

35ページ

更新:2015/11/30

第1 - 5話 無料

説明

※雑音作品一覧[リンク]※
-------------------------
※おチビキャライラストは東雲旭様[リンク]
あとがきのとこで見られます。


看護師の美優は外科医の宮下克之と付き合っているが、彼には婚約者がいる。
寂しくて、苦しいのに離れられないのは、どこかでまだ信じているから。


ちゃんと愛されてるのは自分で
婚約には何か事情があるのだと。


そんな時、雨の中ずぶ濡れで佇む一人の男を拾う羽目になる。



二人の出会いは、雨夜の月
いつもと違う、非日常の中


「ねえ、あなたを救ってあげるから
 恋に落ちてよ」


その言葉、信じてもいいですか



28歳看護師
×
優秀外科医
×
ペットor王子様

この作品のタグ

作品レビュー

美森 萠
美森 萠さん
【作品】恋に落ちてよについてのレビュー

ネタバレ

(応援)恋愛小説において、ヒロインが恋愛を通して成長する姿を描くのは一つのパターンではありますが、本作が他と違うのは、作品の中で、ヒロインとヒーロー、二人の成長過程を描いているという点ではないでしょうか。

相手のある人との恋愛に苦しみつつも、その恋愛から逃れられずにいる美優と、決められたレールに乗るのが嫌で家を飛び出し、自由気ままに生きるポチ(本作未読の方のために、あえてここはこの名前で)。

美優は、恋愛で疲弊した心を癒すために、ポチは当面の衣食住を得るために、互いを『利用』します。ポチが本当の名前を名乗らないのも、そんな彼を美優があえてポチと呼ぶのも、互いに深入りしないため。ペット同様の名前は、二人が暗黙のうちに決めた『境界線』でもあります。

頑なだった美優がポチに助けを求めたとき、そしてポチが本当の名前を美優に明かしたとき、ようやく二人の恋は動き出します。

そして、恋が二人を成長させた。

優しい性格ゆえに、肝心なところで相手に流されていた美優ははっきりと自分の意志を口に出すことができるようになり、また、これまで家族や自分の運命から逃げてばかりいたポチも、美優を守るためにそれに立ち向かい、窮地に陥った美優を見事救い出します。

恋をして、だんだん強くなっていく。

恋愛はただ甘いだけじゃなく、人をこんなにも成長させるものなのだと実感することができる。他にはない、読み返すたびに最後まで一息に読んでしまう、とても素敵な恋愛小説だと思います。

もっと見る

2015/12/11 22:57
コメント(1)

砂原雑音さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント