このページのリンクアドレス

エブリスタ
高嶺の恋と安値の愛 第10話

小説 恋愛 大人の恋

高嶺の恋と安値の愛 

高嶺の恋と安値の愛 第10話

櫻 凉葉@多忙により更新遅

「今夜一晩、おまえの言い値で体を買ってやる。いくらだ?」「…100万」

完結

26ページ

更新:2015/12/09

40枚

説明

第11話 [リンク]

素敵な表紙は、暁かおる様[リンク]より頂きました。

【作品説明】R18指定

医療事務職に就く麻弥は、ある日、高額の不倫慰謝料請求を受け関係の破局を迎えた。


滑稽な不倫の結末。


後に残ったものは、敗北者という人生の汚点と借金だけ。


つらい過去から逃げ出すように、新しい環境で人生の再スタートを切った麻弥であったが・・・



「おまえ、女として終わってるな」



「何なのあんた!人の人生にズカズカと土足で踏み入れないでよ!」



「金が欲しいならいくらでもやる。今夜、俺のマンションに来い」



「冗談じゃない!なんて傲慢なヤツ。だから医者なんて大っ嫌い!」


頭でっかち東大医学部卒のエリートドクターめっ!


だけど・・・



「・・・お金、本当に好きなだけくれるんでしょうね?」



循環器内科専門医、高瀬正臣が麻弥に近づいた真の目的とは?



金ナシ。男ナシ。女子力ナシ。


彼氏いない歴、3年と10カ月の恋に枯れた女は、再び恋する想いを取り戻せるのか?



恋と愛の狭間で揺れ動く、大人の純愛ストーリー。

この作品のタグ

タグがありません

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

櫻 凉葉@多忙により更新遅さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません