このページのリンクアドレス

エブリスタ
さよならの向こう側

小説 青春

さよならの向こう側

さよならの向こう側

かめ

(8)

過去の私にさよなら、そしてその向こう側には

完結

462ページ

更新:2015/01/20

説明

極々普通の中学生が、突然虐めに

それから巻き起こる、危険な罠

果たして、その向こう側には?

この作品のタグ

作品レビュー

河内はろん・季驤(キジョウ)
河内はろん・季驤(キジョウ)さん
【作品】さよならの向こう側についてのレビュー

ネタバレ

佳奈という少女のわずか5年ほどの年月のなんと濃い時間!!

中学生で虐め不登校から始まって、北海道の酪農農家に嫁ぐまでの波乱万丈の時間!!

すごいです!

中学時代は危なかっしくてハラハラしながら読みました。そして高校は幸せそうだけど、やっぱり危ない気がして、ドキドキしていました。
そして、その後の北海道での生活!

酪農知識がゼロとは思えないくらいの、酪農の知識に驚きです!!

じつは、私も少し酪農には縁がありました。
なので、読んでいてすごく共感できました。

美瑛も行きました~
ラベンダーきれいでした!!

マンガ「銀の匙」でもあったように、酪農大国北海道ですら酪農経営はすごく厳しくて、機械化が進んでいるとはいえ農家の負担は非常に大きいと思います。
それに加えて、TPPによってますます苦しくなるとおもいます。

佳奈ちゃんの牧場のように、規模を大きくして会社経営にするとか、思いやり牧場のように他とは違う戦略を立てるとか・・・・

話がそれてすみません。

物語の中にいる主人公は、その出来事の中の中心にいるわけで、作家はその人に合わせるために同じ状況になるために、いろいろ調べるわけですよね。
かめさん、すごく調べたんですね~尊敬します!

作家や芸人は芸のためなら何してもいい、経験がものをいうと言いますが
本当にそうだな~って、話を書くようになってしみじみ思います。

これからのかめさんのご活躍、楽しみにしております!!


もっと見る

2015/09/12 12:40
コメント(1)

かめさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント