このページのリンクアドレス

エブリスタ
明日、嫁に行きます!

小説 恋愛

明日、嫁に行きます! R-18作品

明日、嫁に行きます!

黒女

(2)

R-18 借金のカタとして売られた私、一体どうなる!?

完結

171ページ

更新:2014/05/12

説明

<スマホ大賞応募中>


*ざっくりとですが、修正しました。
申し訳ありません、途中、ページが少し増えてしまいました。
内容にさほど変化はないですが、しおりがズレてしまうかも知れません。
ご了承下さいませm(_ _)m

R-18
ノベリスタ、スマホ大賞にエントリー中。
応援していただけましたら、黒女、貴女の狗(いぬ)となりましょう。←え、いらんですか? スイマセン

ダメンズウォーカーな女子大生・斉藤寧音とセレブ社長・鷹城総一郎。

総一郎「いいんですか? 貴女の家族が路頭に迷うことになりますよ」

寧音「いいわけないでしょ!? だいたい今のご時世、借金のカタに嫁になれなんてバカな話……私、断固拒否します!!」


先に掲載致しました「近所の小学生が私を好きすぎて困ります」[リンク]で登場した鷹城樹の両親のお話になります。


こちらのお話はテキストファイルにて投稿したため、文間が若干つめつめになっております。

スキマだらけなお話がどうも苦手だわと仰る方、ようこそいらっしゃいませ。

スキマが好き! という方は、目がショボショボするやもしれません。眼精疲労用の目薬を片手にご覧下さいませ。

表現はだいぶん押さえてはおりますが、R-18という記載通り、大人向け濃厚ラブロマンス的描写があるため、苦手な方はback推奨いたします。


4/20
焼きプリン様
御指摘、ありがとうございます!
少しわかりにくかったですね。
4/21より、改稿作業開始致します。
ページの増加がありますので、ご了承くださいませm(_ _)m


黒女

この作品のタグ

作品レビュー

黒女さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント