このページのリンクアドレス

エブリスタ
恋の華Ⅱ【連愛】

小説 恋愛

連愛ー恋の華*悪の華【R18】文字数調整中

恋の華Ⅱ【連愛】

光月

R-18 秘めて 燃え尽きようと、思った。

完結

32ページ

更新:2015/07/12

40枚

説明



「俺が男として幸せにできないのが悔しいけど

雪が幸せになる為なら、何でもするから」



私に傘を持たせ、抱きしめながら耳元で囁く水城の背中が、

雨のせいで濡れている。




許されなくとも再燃した思い____



この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

光月 さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません