このページのリンクアドレス

エブリスタ
番外編 『あの日』

小説 BL

愛色花時間

番外編 『あの日』

篠原愛紀/八生愛綺

『あの日』俺は、恋愛は綺麗な物じゃないと知った。

完結

32ページ

更新:2014/01/31

40枚

説明

2/2に有料に戻します。ご注意下さい
響と嘉山が20歳と34歳の時の話。

※濃厚なML※R18
※愛色花時間を読んでる方は4話まで読まないとネタバレになります。
※19頁以降は、愛色花時間の最後とリンクしています。
★愛色花時間を読んでなくてもML好きさんなら楽しめます。


元モデル
井ノ山 響(いのやま きょう)
×
『Loup』代表取締役社長
嘉山狼(かやま ろう)

『あの日』、響がオーデションと言われ出向いた先には、嘉山がいるホテルの一室だった。

逃げる響に手を差しのべたのはー……。


――嘉山狼
キザったらしく前髪を少しだけ足らし、長髪に近い髪をワックスで軽く後ろに流している。
ヤクザみたいな真っ黒で上等なスーツ。



威圧的で俺はこいつが大嫌いだ。

1話[リンク](無料)(P40に登場人物紹介)
 表紙は花閂さまです→[リンク]

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

篠原愛紀/八生愛綺さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません