このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は半年以上更新されていません。

胡蝶ノ夢

小説 歴史・時代

新撰組ニ胡蝶マウ

胡蝶ノ夢

Ryo

(10)

【R18】なぁ艶香、今の世と先の世…お前にとって どちらが夢で、どちらが現かのう?

休載中

1528ページ

更新:2017/11/22

説明

序章から手直し開始につき、ご迷惑お掛け致しております<(_ _)>
編集に際し、文体がコロコロ変わって読み難いと思われます(´;ω;`)


**********




☆1.11 お詫び(´ノω;`)[リンク]

☆7.12 御礼のキモチ♪[リンク]

日々の☆の御礼&ペーコメへの返信 及び ダメ人間の日常はコチラ…[リンク]


**********


挿絵紹介♪(*´Д`*)

・夏樫純冨サマ
8章(P338):池田屋事件『栄太郎の最期[リンク]
17章(P806):陰陽師 皇 九葉の『呪詛返し』[リンク]

・シマ2ndサマ
11章(P447): 艶香の『白鴉』[リンク]

・しらこ。サマ
21章(P1065):橘正屋の夜、艶香敗北の笑み(←)[リンク]


私の脳内の妄想が、見事に飛び出て来ました!

有り難うゴザイマス<(_ _)>


**********


しおり2800 & スター 10000 超え!!( ☆∀☆)

閲覧 110000 & 応援 95000 超え!!(゜ロ゜ノ)ノ

エブカテラン4位……嘘ぉ~ッ!(゚〇゚;)アワワ


皆サマ、有り難うゴザイマス <(_ _*)>

皆サマの応援を励みに、これからも頑張って妄想を注いで書いていきたいと思ってマス (*´ω`*)


ーーーーーーーーー―


貴方が私を支えてくれた様に、私は貴方を支えたい…


平成の世を生きてきた私は、幕末の京で貴方に出逢いました


浅葱色を身に纏い、揺るがない信念の為に その身を捧げる貴方達が怖くもあり、愛しかった…


そして私は思う…


『守りたい』


喩え それが、時に抗う事であったとしても……私は、この命を懸けて この想いを貫いてみせる…



ーーーーーーーーーーーーーーー

・この話は恋愛中心の為、作者の妄想が
爆発しております。大人向けの描写が多数出てきます…<(_ _*)>

・史実に添った内容には なっておりません…(ノ_<。)

・主人公が馬鹿過ぎる為、新選組のキャラ崩壊甚だしいです。

・作者に文才ない為、会話文&現代表記が酷いです…<(_ _*)>

・方言が出てきますが、デタラメと言っても過言じゃありません…(。>д<)




…以上を踏まえた上で、寛大なお心でお許し頂ける方は 本編にお進み下さい。


尚、作者は小心者なので、誹謗・中傷は御遠慮させて頂きます <(_ _*)>




《2013年 8月 開始》

この作品のタグ

作品レビュー

Ryoさんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

サポーター特典

この作品の参加イベント