このページのリンクアドレス

エブリスタ
宵闇のローエンブルート

小説 ファンタジー

宵闇のローエンブルート

星住宙希

(3)

蠢く月詠十三使徒。邁進する吸血鬼狩人。第二次聖骸戦争勃発。ダークブレイズ第三部開幕!

連載中

1065ページ

更新:2018/06/22

説明

派閥、キャラクターを忘れた方は宵ローコナーで確認してください[リンク]

夜の帝国シュバルツエン・パシェツッエン。

吸血鬼の都とされたその場所は“黒き戦鬼”により蹂躙され、静謐な墓標と成り果てていた。

聖骸が安置されたその場所は、一種の聖域として各国の思惑が交差する場所の一つとなっている。

しかし――その聖域を奪う強者が現れた。

月詠十三使徒の一柱・忘却公バリュアンス。

“原初の血喰い”の正統なる後継者の一人。

夕闇の世界に隠遁したと言われた夜の眷属が、シュバルツエン・パシェツッエンを再び吸血鬼の都へと変貌させていた。

魔の領域に返り咲いた都に、現れた戦士達がいる。

“蛮刀修羅”ギラル・ドーンラッシュ。

“オルデン・クルセイダー【秩序の十字軍】”リュラン・アスロイド。

混乱に乗じて現れる各国のエージェント。

背後に暗躍する彼の道化師。

そして――舞い戻る“黒き戦鬼”。

復讐と妄執と渇望が渦巻く混迷のダークファンタジー、ダークブレイズ第三部開演!


シリーズ第一弾『黒閾のダークブレイズ』[リンク]

シリーズ第一弾『黒閾のダークブレイズ』[全年齢版ディスアーマメントversion[リンク]

第一弾外伝『水蝶と黒焔の魔術師狩り』[リンク]

異聞伝『迷宮のクロスブレイズ』[リンク]

第二部『空劫のフラメツァイト』[リンク]

未読の方はこちらを拝読して下さい。

注意事項
誤字脱字等を見つけたら、伝言板に報告してくれると助かります。[リンク]

過激な演出などがある可能性があります。


この作品のタグ

作品レビュー

星住宙希さんのその他の作品

作品を読んだ人におすすめ

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント