このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

最凶の感情兵器ss ~最愛のsElEctIOn~

小説 ライトノベル

最凶の感情兵器ss ~最愛のsElEctIOn~

戸越 限寛

真実は時に残酷で、嘘は時に優しい。だが嘘とは、常に残酷な結果を孕む

休載中

38ページ

更新:2012/07/26

説明

―粗筋―

「感情兵器(エフェクトウェポン)」

 文字通り、感情を兵器化する謎の力。

 これはそんな感情兵器を行使する者達、兵器持ち(ウェポアラー)達のSS(サイドストーリー)であり、最愛のsElEctIOn。


「一つ考えてみよう。もし、この世に〝正義〟が無かったとして、世界は変わるかな?」


―目次―

EpIsOdE1 hOsIhAmI sElEctIOn

 とある元旦。
 対犯情十三師団(カタストロフィ・メンバー)である
「星食漆江(ほしはみ ななえ)」は、とある仕事を任される。
 それは一般人に狂気を振るわんとする「立花家」の半機械半生物(ハーフモンスター)開発者の迎撃であった!!

EpIsOdE2 hOmArEyOsI sElEctIOn

 「誉善褒美(ほまれよし ほうび)」。
 大業な名前には似つかわしくない〝普通〟より〝普通〟な高校生は、ある日常々予見していたカツアゲに合い半殺しを覚悟するが……。

EpIsOdE3 kUrOtsUmE sElEctIOn

 「黒爪 荊(くろつめ いばら)」。
 それは世界に名を轟かせ、裏社会では多くの呼び名で呼ばれる「対犯情十三師団」の十三師団長である。ある日彼は他国からの要請により単身ギリシャへ飛ぶ!!




 この小説は本編「最凶の感情兵器(EffEct wEApOn)」のSS(サイドストーリー)にあたる内容となっております。

 こちらを閲覧していただく前に、本編「最凶の感情兵器(EffEct wEApOn)」を既読頂く事をオススメ致します。



 多少のグロテスクな表現があります。

 そういった描写や表現が苦手な方は、お控え願います。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

戸越 限寛さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません