このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

2000円

小説 青春

2000円

速瀬川沙羅沙

「したげようか?」援交少女との噂があるクラスメートからの誘い。「2000円で」

休載中

114ページ

更新:2007/12/29

説明

クラスで無視され続けるいじめを受けて、一人孤立している中町薫。前の学校を援助交際がばれて退学になり、転校してきたという噂が常につきまとうクラスメート。でも僕は、雅楽を通して次第に中町に惹かれていく。
そんな折り、放課後の科学室で二人きりになり、告白するが、中町に手での売春を持ち掛けられる。その金額は、2000円。
その真意とは?
 
淡く切ない青春ミステリー
 
友達のいない青春に、一体何の意味があるのだろう……。
 
二律背反のない青春に、
 
排他的感情のない青春に、
 
性的衝動のない青春に、
 
損得勘定のない青春に、
 
嫉妬心のない青春に、
 
一体何の意味があるのだろう……。
 
“意味のある青春”に一体何の意味があるのだろう……。
 
 
花に水を、青春に友情を、貴方に感動を――
 
※物語の性質上、一部エロくなりますが、どうしても必要な場面ですので、配慮して書き上げています。
 
PC直るまで停滞中

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

速瀬川沙羅沙さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません