このページのリンクアドレス

エブリスタ

この作品は1年以上更新されていません。

神様の手の上で

小説 ホラー・オカルト

神様の手の上で

成瀬律

僕たちは、SEXをするごとに愛情を失う身体になってしまった。

休載中

20ページ

更新:2012/01/08

説明

世界中の空の青色がなくなって、全てが血の色にかわった日、神様は僕たちに言ったんだ。

性行為で快楽を得る様にしたのは間違いだったって。


だから、神様は僕たちに新たな代償を与えたんだ。


--------------------------------



中二でもない、(多分)平凡な作者が、厨二病な雰囲気を目指して作った作品です。

若干、ファンタジー要素等がありますが、あくまで現代社会をイメージしています。


----------------------------------

※全体的に狂ってます。一部同性愛表現がありますが、あくまで同性愛であってBLやGLなつもりもありません。

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

成瀬律さんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

登録されているマイリストはありません

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません