このページのリンクアドレス

エブリスタ
凸凹sweetHEART

小説

凸凹シリーズ

凸凹sweetHEART

ゆあ

[BL]いつも隣に居た君が、いつのまにか一番大事な人だった───

完結

777ページ

更新:2011/11/09

説明

※Atention!※

BL、同性愛表現を含みます。
苦手な人や分からない人は「戻る」ボタンをPush!
マイペースに更新します。
誹謗・中傷・ネタバレ等はやめてください。


――「オレの好きなヤツって、お前かも」

またそんな涼しい顔で冗談…を…

…あれ、何こいつ真顔なんだけどっていうか近…っ!

* * *

部活・恋愛ときどき勉強?
充実した毎日を送っていたオレ、高橋侑李(162㎝)
…身長のことはさておいて、評定平均は4.8
顔もそれなりに良いオレが彼女居ない歴を着々と更新しているのは、今の恋人が
「男」だから だった。

* * *

ポメラニアン系男子-高橋 侑李(ユーリ)と

レトリバー系男子-寺田 祐斗(ユート)

凸凹な二人のほのぼの高校生活*゚+


侑「特技はお菓子づくり!お前は?」

祐「二人きりになってから7秒でキスまで持ってけること?」

侑「そういうの言わなくていいから!///」


178㎝ × 162㎝
High School Boys

この作品のタグ

作品レビュー

レビューがありません
最初のレビューを書こう!

ゆあさんのその他の作品

この作品が入っているマイリスト

この作品の参加イベント

参加しているイベントはありません